2010年05月01日

かくれんぼ横丁の石畳【神楽坂百景その194】

IMG_3868.JPG

昨年の今頃撮影したもの。

★かくれんぼ横丁
http://www.enjoytokyo.jp/OD003Detail.html?SPOT_ID=l_00000628
(レッツエンジョイ東京)
posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂 かくれんぼ横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

かくれんぼ横丁のかみくら【神楽坂百景その173】

IMG_3833.JPG

「お箸で食すフレンチ」だそうです。

★かみくら
http://www.kamikura.info/
posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂 かくれんぼ横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

かくれんぼ横丁で見上げれば【神楽坂百景その167】

IMG_3649.JPG

昨日の写真に引き続き、現在のかくれんぼ横丁。
posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂 かくれんぼ横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

ビルがそびえ立つかくれんぼ横丁【神楽坂百景その166】

IMG_3826.JPG

現在、2009年2月のかくれんぼ横丁。

以前の風景はこちら↓。
下記「神楽坂百景」内の写真です。
★わかまつ【神楽坂百景その53】
http://kagurazakahyakkei.seesaa.net/article/35726598.html
★更地のかくれんぼ横丁、2007年5月の記録【神楽坂百景その58】
http://kagurazakahyakkei.seesaa.net/article/43076633.html

posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂 かくれんぼ横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

かくれんぼ横丁、とある日の昼【神楽坂百景その89】

IMG_1699.JPG

かくれんぼ横丁を通る度に気になっていた鉢植えたち。

★かくれんぼ横丁
http://www.enjoytokyo.jp/OD003Detail.html?SPOT_ID=l_00000628
(レッツエンジョイ東京)
posted by 春菊 at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂 かくれんぼ横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

更地のかくれんぼ横丁、2007年5月の記録【神楽坂百景その58】

atokakurenboyokotyou.jpg

2007年5月下旬撮影。
かくれんぼ横丁の火災の跡。
やはり更地になっていました。
右の看板には建物計画がありました。
これは記録としての写真です。

下記「神楽坂百景」内の写真です。
★わかまつ【神楽坂百景その53】
http://kagurazakahyakkei.seesaa.net/article/35726598.html
★かくれんぼ横丁、とある冬の夜【神楽坂百景その2】
http://kagurazakahyakkei.seesaa.net/article/30892584.html
★かくれんぼ横丁その2、黒塀の角を曲がれば【神楽坂百景その3】
http://kagurazakahyakkei.seesaa.net/article/31016485.html
posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 神楽坂 かくれんぼ横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

わかまつ【神楽坂百景その53】

wakamatu0703.jpg

かくれんぼ横丁にあった在りし日の「わかまつ」さんです。
かくれんぼ横丁で火事が発生したのは2007年3月19日のことでした。
この写真は私が2007年3月4日に撮ったものです。
丁度シャッターを切っていたのは偶然としか言いようがありません。
先日この前を通ったところ、取り壊しをしていて何とも悲しい気持ちになりました。今は更地になっているのでしょうか。近日中に再訪したいと思います。
私は神楽坂に通うようになって8年目ですが、神楽坂で生まれ育った皆様の心情は計りしれないこととお察し申し上げます。

この写真を公開しようかずっと迷っていました。しかし、この写真を見て「わかまつ」さんの想い出を、そして何十年という時を経た建物だけが醸し出すこの雰囲気を、皆様が想起する一助となればと考えアップした次第です。

被災された皆様へ、お見舞申し上げます。


下記「神楽坂百景」内の写真です。
★かくれんぼ横丁、とある冬の夜【神楽坂百景その2】
http://kagurazakahyakkei.seesaa.net/article/30892584.html
★かくれんぼ横丁その2、黒塀の角を曲がれば【神楽坂百景その3】
http://kagurazakahyakkei.seesaa.net/article/31016485.html


posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 神楽坂 かくれんぼ横丁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。