2010年07月15日

まかないこすめのおやつ部【神楽坂百景その203】

IMG_4679.JPG

「弁(わきま)えのあるどらやき」をお茶とドライフルーツと一緒に。
無添加でこだわりのどらやき。一口食べて「あれ、甘くない」普通の甘〜いどら焼きに慣れている人にとってはそんな感想かも。
でも美容にはいいですよね!

話に夢中になり思うような写真が撮れなかった。
また今度撮ることにしよう、とそうやって神楽坂に行く用事を増やすワタシ!

★まかないこすめ
http://www.e-makanai.com/
posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂 カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

まかないこすめ【神楽坂百景その202】

IMG_4676.JPG

結構前だけれどまかないこすめに併設のカフェができた。
店内に畳の小上がりがある。
やっぱり畳っていいなあ。青々としたい草の香りに包まれて落ち着くなあ。食べたものの写真はまた別にアップします。

ところで、夏にオススメな「まかないこすめ」の商品があります!
それはこちら↓

★まかないこすめ「もち肌洗い袋(あずき入り)」
http://www.e-makanai.com/cosme/nuka_bean.html#

お友達のお母さんがお試しで買ったところ、すんごくヨカッタ!との情報を聞いておととしはじめて購入。
米ぬかなんですよ〜あずき入りの〜!
お顔の気になるざらつきがとれ、つるつるになります〜☆
「緑茶入り」「木苺入り」もありますので目的別に。
まかないこすめの商品は「和」&「かわいい」のでどんな年代の女性に差し上げても喜ばれますよ〜!
ちょっとしたお返しにも重宝しています!
ビバ!まかないこすめ!
下記ご留意ください!
-----------------------------------
※おやつ部からのお知らせ
7月26日(月)〜8月4日(水)は、伊勢丹新宿店での期間限定ショップ出店のため、イートインはお休みさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
-----------------------------------

★まかないこすめ
http://www.e-makanai.com/
posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂 和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

ル・コキヤージュでガレットランチ【神楽坂百景その201】

IMG_4573.JPG

友人一家を神楽坂にご案内。
ワイワイ、ガヤガヤ、楽しくランチ!
今までさまざまな人と神楽坂を歩いているけれど
それぞれに魅かれるところが違って面白い。
★ル・コキヤージュ
http://r.gnavi.co.jp/a728900/
-------------------------------------------------------------
下記「神楽坂百景」内の写真です。
★夜のデザートを、Le Coquillage(ル・コキヤージュ)で【神楽坂百景色その38】
http://kagurazakahyakkei.seesaa.net/article/37451437.html


最近知った、神楽坂にまつわるたわいもない話。

☆第一話「飯田橋に美味しいハンバーグ屋さんがあったとは!」

事の発端は、友人Aが神楽坂で買いたいお菓子があるから連れて行ってくれ、
いうメールからはじまりました。そして夜ごはんはどうしようということになり、
Aに希望を聞いたところ「ズバリ、ハンバーグ!」
う〜ん、飯田橋にハンバーグ専門店はない(と思っていた)からハンバーグを食べるなら
他の街まで移動するしかないよ、と返信しかけようとしたとき、
私の頭にふとこんな言葉がよぎったのです。「調べたみたの?本当にないの?」
そしてネットで検索したところ、ナナナナなんと、ありました!
しかも「東京Vシュラン2」で紹介され「洋食屋さんが選んだハンバーグランキング第3位」
ではないですか!驚き!
そのお店の名前はこちら↓↓↓
★鉄板焼&ステーキ蛮々
http://r.gnavi.co.jp/g365700/
飯田橋の穴場、蛮々。大人のための落ち着いたステーキ&ハンバーグ店。
美味しかった!思いがけず私の知らない神楽坂(飯田橋、東京大神宮近くです)を知るきっかけをつくってくれたAに感謝!

☆第二話「神楽坂通りの菱屋には●●●●●が置いてある!」
皆さんは、神楽坂通りを少々上がって右にある「菱屋」をご存知ですか?
こちらのお店、店先に和柄の靴下やアーミー系の迷彩柄の洋服が置いてあったり、店内にはアロマ系の商品やじゅうたんがあったりと住民や観光客向けの雑貨・インテリア店だとずっと思っていました。しかし、先日、少々違う用途で利用している人がいることを知ったのです。この夏アメリカに遊びに行くBに「アメリカに持って行く“ザ・日本”なお土産を神楽坂で探したい」と言われ一緒にお店巡りをしたときのことです。神楽坂通りを歩いているとBが菱屋さんの店先に「和柄の靴下」があるのを見つけ、あそこのお店にありそう〜ちょっと入ってみようよ!と、ずんずんお店の中に入って行きます。その後ろをついていく私。おそらく10年ぶりくらいに久しぶりに菱屋さんの店内に入った私。そんな私が目にしたものは、、、なんとそこには、「魚へんばかりの漢字を集めたてぬぐい」「大海原で鯨と格闘している海の男達が浮世絵風に描かれたタペストリー」「千代紙でできた扇子のキーホルダー」など、外国人が喜びそうな商品がいくつかあったのです!しかも手頃な値段で!友人Bは「おっ〜いいじゃん、いいじゃん〜!!こういうのが外国ではウケルんだよ〜!」と言って大量買い!後で友人Bが言うにはお店の人が「あなた(B)が買ってくれたほとんどの品物、日仏学院の生徒さんがお土産に買っていくよ。これ外国の方にあげるの?」と聞かれたそうです。なるほど〜そうだったのか!
★菱屋
http://syoutengai.info/kagurazaka/037/

☆第三話「神楽坂は私のパワースポットだ!」
と思い込んでいる私です。実際そうだと思います。。

終わり

posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 神楽坂 フランスの薫り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

神楽坂てまめ【神楽坂百景その200】

IMG_4712.JPG

雨が降り出してきたけど散策をやめずに歩いていたら
こんなギャラリーを見つけた。
カフェもやっているんだって!
今度ここでお茶したいな。

やっと?とうとう?ついに?もう?200枚目の写真でした。

★神楽坂てまめ
http://www.grazie.co.jp/temame/index.html
posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。