2009年08月13日

ル・コワンヴェールのギモーブ【神楽坂百景その191】

IMG_4398.JPG

ギモーブとはマシュマロのこと。
フランボワーズにカシス、ココナッツ、今日は桃もありました。
フルーティで美味しいです。
思っていたよりもやわらかい食感でした。

下記「神楽坂百景」内の写真です。
パティスリー ル・コワンヴェール【神楽坂百景その165】
http://kagurazakahyakkei.seesaa.net/article/113948438.html

★ル・コワンヴェール(食べログより)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13058480/
★アグネスホテル
http://www.agneshotel.com/
posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 神楽坂 アグネスホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

日仏学院を外堀公園から写す【神楽坂百景その190】

IMG_4238.JPG

モノクロで写したら外国のよう。「日仏学院の建物」を何度か撮っています。「建築」が好きだから無意識のうちにひきつけられるのかもしれません。

日々の徒然。

そんな「建築萌え」の私のお気に入りはブラジリアにある建物たち。特に国会議事堂。

★ブラジリア(wikipediaより)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%AA%E3%82%A2
★ブラジル中央高原に広がる人工の新首都「ブラジリア」/川向正人氏(東京理科大学助教授、在コロンビア大学)
http://www.kentikuka-forum.net/column/column01/c005/c005.htm
★ブラジリアへようこそ
http://www.geocities.com/genitolat/Brazil/brasilia/

この国会議事堂は「お椀を伏せた形状の上院、お椀形の下院、そして上、下両院で地球を表す」らしい。ブラジリアはこういった超モダンなデザインの建物ばかりだ。スキのない芸術作品のようでスマートなデザインだけれど機能としてはどうなんだろうか。朝日新聞の別刷の「奇想遺産」に掲載されていた建築史家の藤森照信氏の記事によると「2日であきる“理想の都市”」で、「勤労者や住民にストレスを与える都市」として批判されたこともあるとか。
確かに鑑賞だけならいいけれど実際に住むなら「チルチンびと」に載っているような木のむくもりのある家がいいなあと思う今日この頃。

★風土社(「チルチンびと」を刊行)
http://www.fudosha.com/publication/chilchinbito/cb/cb_056/cb056.html

★日仏学院
http://www.institut.jp/


posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂 フランスの薫り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

みちくさ横丁【神楽坂百景その189】

IMG_4209.JPG

神楽坂の知り合いの方に、みちくさ横丁がある「神楽小路」のホームページを教えてもらいました!わかりやすくて便利です。
ジャズバー「コーナーポケット」にいつか行ってみたいなあ。

★神楽小路
http://kagurakoji.com/
posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂 路地裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。