2009年04月23日

よこぐも【神楽坂百景その186】

IMG_4224.JPG

白銀公園のすぐそばに新しいお店ができていた。
散策の途中でたまたま見つけたのですが、残念ながらその日はお休み。
張り紙を見ると今のところ基本的に木金土しかオープンしないらしい。(詳細は下記HPでご確認ください。)家に帰ってからネットで調べたら、ぬくもりのあるなんともかわいらしいHP!!WEBSHOPからはじまったお店なのですね。取り扱っている商品も魅力的なものがたくさんありますが、blogや「よこぐも手帖」からうかがえる、こちらの店主のナチュラルで丁寧な暮らしぶりもとても素敵です。
絶対行く〜行く〜行きますとも!!
またまた神楽坂に行く楽しみが増えました。

★くらしの知恵と道具 jokogumo-よこぐも-
http://www.jokogumo.jp/
posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂 和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

飯田橋駅から総武線を写す【神楽坂百景色その185】

IMG_4206.JPG

JR飯田橋駅。
ホームから西口改札へ向かう途中、窓からパチリ。

★飯田橋駅(JR東日本)
http://www.jreast.co.jp/estation/station/info.aspx?StationCD=99
posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

東京大神宮の境内にて【神楽坂百景色その184】

IMG_4265.JPG

一つ前の写真↓
★東京大神宮の境内にて水のせせらぎを【神楽坂百景色その183】
http://kagurazakahyakkei.seesaa.net/article/118542180.html

をひいて撮ったものです。

★東京大神宮
http://www.tokyodaijingu.or.jp/
posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂 寺院・神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

東京大神宮の境内にて水のせせらぎを【神楽坂百景色その183】

IMG_4253.JPG

私は神楽坂、飯田橋に行くと元気になるので勝手に自分のパワースポットだと思っています。東京大神宮はその中でも特別なパワースポットだと信じています(笑)そんなに広くない境内ですが、緑が多くて清々しい気が流れているように感じるのです。

★東京大神宮
http://www.tokyodaijingu.or.jp/
posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂 寺院・神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

夜の日仏学院でお相撲さんと遭遇【神楽坂百景色その182】

IMG_4280.JPG

陽が落ちてから日仏学院をふらりと訪れると庭がいつもと違う光景に。
迫力ある写真たちはお相撲さんです。一番左の写真は「マゲ」ですね。
5月11日(月) まで。
それにしてもこういう大きい見せ方、好きだなあ!
全ての写真をものすごく大きく引き延ばして展示する、そういう写真展、いいなあ。もちろん、画質、会場や費用の問題がからんでくるから現実的にはそう簡単にはいかないのでしょうけれど。出力だけで何万、何十万?するかもしれませんね。
でも見る人にはものすごいインパクトだろうなあ、、、。
私もいつか?!いやそんなことは夢にも思っていません!
なぜならこのWEBサイトが私の「開催期間半永久的?、定休日なし、24時間営業の無料写真展、ギャラリー」ですから!(笑)

★「お相撲さん」 フィリップ・マリニグ写真展
http://www.institut.jp/agenda/evenement.php?evt_id=1380
★日仏学院
http://www.institut.jp/
posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂 フランスの薫り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

外堀公園から総武線を【神楽坂百景その181】

IMG_4236.JPG

外堀公園をぶらぶら。

日々の徒然。
★先日ボランティアに初参加した、と書くと何だかこれ見よがしに聞こえるかもしれないが、自分の記録のために書いておきたい。

老人ホームの利用者の方がお花見に行く際の車イスの介助をさせて頂いた。全員揃って外出することはめったにないそうなので、皆さんとても楽しみにしていたそうだ。車イスの講習会ではじめて車イスに乗り、地面のでこぼこが振動として想像以上に自分に伝わってきて驚いた。それから「お花見で外出する」ということで、ホームの女性の皆さんにお化粧をさせて頂いた。ボランティアの主幹事企業の中の某化粧品メーカーのご指導の下、お一人お一人のお気持ち、「派手にしないでね」「アイシャドーはいいわ」等を尊重しながら、お花見に似合う春らしいメイクをさせて頂いた。最初は「私はいいわ」とおしゃっていた利用者の方もメイクが終わって鏡でご自身のお顔を見ると「アラ、女優さんがいるわ」とにこにこ笑顔になっていた。メイクの力はすごいと思った。
桜が咲き誇る某公園まではホームから徒歩5分といったところだが、段差、坂道が多く、また車の往来も頻繁なため、周りの様子に注意を払いながらの車イスの介助は15分くらいかかり、せめて老人ホームのまわりだけでもバリアフリーにならないものかと感じた。公園で利用者の方とお菓子とジュースを飲みながらのお花見は、ぽかぽか天気の中、心地よい風がほおを伝うとても気持ちのいいものだった。帰り道、独りよがりになっていなかったかな、私でも少しはお役に立てたのかなあ、、、と自問自答しながら帰宅の途についた。


posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂 四季折々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

升本酒店【神楽坂百景その180】

IMG_3922.JPG

「看板を撮っていらっしゃるの?こちらはずっと昔から続いている酒屋さんなのよ」

と、私が写真を撮る傍らで信号を待っていた、品のあるご婦人に話かけられました。

posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 神楽坂 和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。