2008年10月28日

ふけゆく秋の夜、輝く東京大神宮【神楽坂百景その154】

IMG_3613.JPG

日本ではじめて「神前結婚式」を行った神社です。
縁結びの神様としても有名です。
「お花」をモチーフにしたお守りやおみくじがとてもかわいいです。
↓↓↓
http://www.tokyodaijingu.or.jp/ofuda/index.html

私は「鈴蘭のお守り」と「華みくじ」がお気に入りです。

★東京大神宮
http://www.tokyodaijingu.or.jp/
posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 神楽坂 寺院・神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

太陽堂【神楽坂百景その153】

IMG_3660.JPG

神楽坂通りにある器屋さん。
昔懐かしのおもちゃも置いてあります。
ガラス越しです。
そういえば以前にガラスの向こうにいる猫を撮ったことがあります。

下記「神楽坂百景」内の写真です。
★ガラス越しの猫【神楽坂百景その20】
http://kagurazakahyakkei.seesaa.net/article/32243818.html


★太陽堂(レッツエンジョイ東京より)
http://www.enjoytokyo.jp/OD003Detail.html?SPOT_ID=s_13010283
posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂 和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

神楽坂茶寮のテラス【神楽坂百景その152】

IMG_3677.JPG

神楽坂以外にも渋谷や軽井沢にもできていたんですね。

日々の徒然。
◆竹中平蔵氏の本「竹中式マトリクス勉強法」(幻冬舎刊)の新聞広告。
「勉強」についての「マトリクス」が載っていた。
以下文章と矢印で記す。

「人生を戦うための武器としての勉強」
→「天井がある勉強」→「記憶勉強」
→「天井がない勉強」→「仕事勉強」
「人間力を鍛えるための人と人を結ぶ勉強」
→「天井がある勉強」→「趣味勉強」
→「天井がない勉強」→「人生勉強」

自分に置き換えてそれぞれの勉強に該当するものを手帳に書き込んだ。

★神楽坂 茶寮
http://www.saryo.jp/kagurazaka.html
posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂 カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

2008年秋の赤城神社【神楽坂百景その151】

IMG_3690.JPG

久しぶりに赤城神社へ。
木々は切られ、遠くのビルが姿を現わしていました。
これは再生プロジェクトだそうです。

★赤城神社再生プロジェクト
http://www.akagi-jinja.jp/
★赤城神社
http://www.akagijinja.or.jp/index.html

下記「神楽坂百景」内の写真です。
★赤城神社【神楽坂百景その21】
http://kagurazakahyakkei.seesaa.net/article/33459240.html
★赤城神社の手水舎、初夏のとある日に【神楽坂百景色その60】
http://kagurazakahyakkei.seesaa.net/article/44639060.html
★小さな手、赤城神社の手水舎にて【神楽坂百景その61】
http://kagurazakahyakkei.seesaa.net/article/44639613.html
★2007年初夏の赤城神社【神楽坂百景その67】
http://kagurazakahyakkei.seesaa.net/article/44639836.html
★夜の赤城神社にてその3【神楽坂百景その134】
http://kagurazakahyakkei.seesaa.net/article/75916209.html
★夜の赤城神社にてその5【神楽坂百景その140】
http://kagurazakahyakkei.seesaa.net/article/76100869.html

posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂 寺院・神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

La Matiere(ラ・マティエール)でディナー【神楽坂百景その150】

lamatiere2007.jpg

デザートの
「グレープフルーツのテリーヌ、マンゴーのシャーベット添え」

もう一年以上前の写真です。(ゆえに写真の大きさがひとまわり小さい)
ハイセンスな女性誌、男性誌、業界誌、レストランガイド本が「美味しいフレンチ」として次々に紹介しています。
日曜のランチを予約しようと電話したところ、
「年内はいっぱいです」とのこと。
すごい!!


下記「神楽坂百景」内の写真です。
★La Matiere(ラ・マティエール)【神楽坂百景その50】
http://kagurazakahyakkei.seesaa.net/article/40431644.html

★La Matiere(ラ・マティエール)http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/305119.html
(livedoorグルメ)
posted by 春菊 at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽坂 フランスの薫り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

久々の更新ですが・・・

皆様、大変大変ご無沙汰しております。
2月に「突然ですが諸事情により、当分の間、あまり更新ができなくなります。」と書いてから8ヶ月も経ってしまいました。

当方、いたって元気です(笑)

決して忘れていたわけではなく、いつも頭の片隅で気にしていたのですけれど、なんとなく更新できずにいました。

更新していないにも関わらず、今もなお一日に何十人かの方がこのブログを観て下さっているようです。とても嬉しいです。
ありがとうございます。

いろいろと心境の変化もあり、引き続きこちらのブログはお休みします。

再開の日を待っている方がいるかわかりませんが、
撮りたい衝動にかられたらまたシャッターを切りたいと思っています。

と書いたらなんだか撮りたくなってきました(笑)

ではでは、皆様、芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋、素敵な日々をお過ごし下さい。

徒然の文章で失礼します。
posted by 春菊 at 00:00| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。